FC2ブログ

ひだまり

第二の人生を歩き始めようとしている町のピアノ教師の日々を綴っていこうと思います。家庭のこと、ピアノ教室のこと、信仰のこと、そしてこれから始めようとしている第2の仕事のことなどの奮闘記です。

コンクール予備予選

今年は第17回ショパンピアノ国際コンクールの年です。

1次予選は10月入ってからですが、現在ワルシャワでは、

予備予選の真っ最中です。

今日は、私の親友の娘さん(野上真梨子さん)の演奏を30分、

生徒のKちゃんと一緒にYou Tubeで聴きました。

Kちゃんも実は野上真梨子さんのファンなのです!(^^)!







にほんブログ村 クラシックブログ
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。
スポンサーサイト



第16回ショパン国際ピアノコンクール 終了!!

入賞者のコンサートを最後に、とうとう終わってしまいました。

ワルシャワに行かなくても、生演奏が聴けるんですからすごい世の中ですね(なんか年寄り?)

身近に2人もコンクールの予選に参加する人がいるのもすごいなあと思います。

ということは、私は音楽を学ぶ環境に恵まれているということですね。

2人とも残念でしたが、まだ高3と大1ですから、これからますます腕を磨き、経験を積み音楽を深めて

5年後に再挑戦できるじゃないですか

今から彼女たちの成長が楽しみです。



ファイナルに残られたピアニストたちは皆さん強者揃いで、彼らに順位をつけるのも

大変なことだったと思います。

これから、世界中で活躍されますね。

日本にもいらっしゃるでしょう

ぜひぜひ演奏会に行って、生演奏を聴きたいと思います。

これからの楽しみができました







にほんブログ村 クラシックブログ
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。

第16回ショパン国際ピアノコンクール Part7

第16回ショパン国際コンクールの最終結果が出ました

1位は、ロシアのピアニスト、ユリアナ・アヴディエヴァさんです。

結果は次の通りです。



1. Yulianna Avdeeva (Russia) ユリアナ・アヴディエヴァ(ロシア)

2. Lukas Geniušas (Russia/Lithuania) ルーカス・ゲヌーシャス(ロシア/リトアニア)

2. Ingolf Wunder (Austria) インゴルフ・ヴンダー(オーストリア)

3. Daniil Trifonov (Russia) ダニール・トリフォノフ(ロシア)
 
4. Evgeni Bozhanov (Bulgaria) エフゲニー・ボジャノフ(ブルガリア)

5. François Dumont (France) フランソワ・デュモン(フランス)


私、個人的にはとても嬉しいです。

ユリアナ・アヴディエヴァさんの演奏、とても魅力的で好きでした。

ミロスラフ・クルティシェフさんも好きだったのですが・・・残念です。

ダニール・トリフォノフさんの演奏は、とても聴かせる演奏で引き込まれました。

ピアニストの皆さん、素晴らしい演奏をありがとうございました。

そして、お疲れ様でした。

とても楽しく聴かせていただきました。

というか、まだVideo archiveで楽しませていただきます



興味のある方は、こちらからどうぞ
            
http://konkurs.chopin.pl/en/edition/xvi/competition/auditions/stage/4/day/3









にほんブログ村 クラシックブログ
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。















第16回ショパン国際ピアノコンクール Part6

今、ショパンコンクールのホームページを確認したら、Video archiveでファイナルの演奏も聴けるように

なっていました。

さすがに、夜中の生中継は聴くことが出来ず、毎日ホームページのVideo archiveを確認していました。

さっそく、家事をさっさと終わらせてじっくり聴きたいと思います。

興味のある方は、こちらからどうぞ
            
http://konkurs.chopin.pl/en/edition/xvi/competition/auditions/stage/4/day/3


現在聴けるファイナリストの演奏は、4名です。

1.Miroslav Kultyshev (Russia)

2.Daniil Trifonov   (Russia)

3.Paweł Wakarecy (Poland)

4.Evgeni Bozhanov (Bulgaria)






にほんブログ村 クラシックブログ
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。

第16回ショパン国際ピアノコンクール Part5

連日ショパンコンクールの話題ばかりですみません

今日もコンクールの話題です。


14日から3日間三次予選でした。

それも終了し、合格者が発表されました!

20人から10人選ばれました。

10人中5人はロシア人です。

今回は本当に強者揃いのようです。

さて、いよいよファイナルは18日からです。

あちら時間の18:00からなので、日本時間は夜中の1時始まりです~

どうしよう・・・


興味のある方はこちらからどうぞ
              ↓

        http://konkurs.chopin.pl/en

ショパンコンクールのホームページ、左側にあるVideo archiveをクリックして、いろんなピアニストの演奏を聴いてみてください







にほんブログ村 クラシックブログ
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。
プロフィール

ppart

Author:ppart
自宅で「ピアニッシモ」ピアノ教室を開いています。
音大生時代からピアノ指導に携わり、はや36年が経ちました。
その間には、いろいろなことがありました。
洗礼を受けクリスチャンになりました。
その後結婚をして2児の母となりました。
その子どもたちも、これから自分の足で歩むことを考える年となり、私も第二の人生を歩み始めました。

私の人生そのものの信仰とピアノを活かし、そして56年間生きてきた経験を活かして、私だからできることはないかと、立ち上げたのが
“pianissimo art”(ピアニッシモアート)、
略して“PPあーと”(ピーピーアート)

   

私、妹そして弟の兄弟3人で立ち上げた会社です。
それぞれの得意分野を生かしていきます。
誠心誠意の仕事で、皆様のお役に立てたらうれしいです。


pianissimo art HPへは、下のロゴからお入り下さい。
   ↓

みんなの喜ぶ顔が好き!ppロゴ名刺用(8)

* ピアノ教室 “PIANISSIMO”

* コンサート企画

* プロデュース

FC2カウンター