*All archives* |  *Admin*

2018/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
コンサート無事に終了しました!
3/25昨日、ふじみ野音楽家協会発足記念春コンサートを無事に終了することができました。

ふじみ野市又は周辺在住、ふじみ野市出身、又はふじみ野市に関わって下さっている

音楽家たちが集まって、ふじみ野市音楽家協会が4月から活動を始める記念すべきコンサートでした。

ふじみ野市の文化振興やこれからの子供たちへの音楽教育の支援、

また、音楽家の育成を目指し、この街で活動していく仲間です。

無題6

天気にも恵まれ、コンサート日和。

とっても素敵なコンサートだったと思います!自画自賛?(笑)

そんなことない!本当に皆さん素晴らしかったです


聴きに来てくださった皆様に感謝申し上げます。

そして、お手伝いいただいた会館関係者の方々、どうもありがとうございました。

本当にお疲れさまでした。

無題3
ベネディクト作曲/麗しの4月に
小西佑里香(ソプラノ)・大島千織(フルート)・杉渕裕子(ピアノ)

無題
レクオーナ作曲/マラゲーニャ
ピアソラ作曲/鮫 堀家徳子(ピアノ)・杉渕裕子(ピアノ)

無題2
白石真紀(ピアノ)・杉渕裕子(ピアノ)・佐藤茜(ヴァイオリン)
堀家徳子(ピアノ)・後藤美奈子(ソプラノ)・小西佑里香(ソプラノ)・小林浩(テノール)


さて、私は歌とフルートとピアノのアンサンブルとピアノの連弾で参加させていただきました。

素晴らしくてかっこいいピアニスト堀家徳子さんに、連弾を引き受けていただきました。

彼女から学ばせていただくことがたくさんありました。

毎回の合わせ練習でアドバイスいただいて、

録音を聴き直してみると、ズバリ的確で、

私は相手の音も自分の音も聴こえていないことに愕然とするのでした。

本番は、歌とフルートのアンサンブルも連弾もとても楽しく演奏させていただきました。

共演させていただいた皆さんに感謝です。

楽しい時間をどうもありがとうございました。

無題8
無題7


本番の写真、歌とフルートのアンサンブルの方がなくて残念です

じゃなくて、連弾の写真を撮っていただけたことの方がラッキーですね(*^_^*)







にほんブログ村
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。

スポンサーサイト
Rintocco
礼拝終わって、ホールに車で直行したら、

無題10

まだだーれもいなくて、一番乗りでした。

今日もステージに勢ぞろいで、きれいであったかい音色を聴かせてくれたトイピアノたち。


無題

音旅舎企画の『Rintocco Concert』に行ってきました。

今日のコンサートのテーマは、「物語を彩った音楽たち」

四国で活躍されているソプラノ歌手の今久保宏美さんと、

私の大学時代の同窓生でもある、トイピアノ&ピアノ奏者の畑奉枝さんによるコンサートでした。

IMG_20180122_00010001.jpg

ミュージカルや映画音楽、オペラのアリア。

ピアノだけの演奏、トイピアノだけの演奏、トイピアノとピアノを同時に演奏。

曲に合わせて、歌とピアノと4台あるトイピアノのコラボ。


オペラ『ポーギーとベス』より「Summer Time」の、

弱音の高音にぞぞっとしました。

トイピアノの畑さんオリジナル曲「風に舞う雪」は、

聴きながら情景が思い描けました

今日はアンコールで「たしかなこと」を演奏してくださいました。

こちらも畑さんが作詞作曲された作品です。

母を思い出し涙が出ました。



実は、合唱版もあるのです!
30_20180122120830866.gifよかったら、こちらも開いてみてくださいね。

https://www.youtube.com/watch?v=4AplkLPwkV4


さて、流れを戻しましょう!(笑)
無題11
無題2

2人の出会いと、Rintoccoを結成するきっかけ。

お互いに尊敬し合い、それぞれの演奏を素敵だなあと思っていること。

伝わってきました。

無題7
無題6
無題5
無題4
無題3


無題12
無題15
無題14
無題16

それぞれのトイピアノの醸し出す音色のイメージで

ヒュージョンガラスを創作して、トイピアノに飾り付けしている畑さんです。

無題8
無題9

コンサートの後に、手作り甘酒をいただきながら、

お2人を囲んで、語り合いました(#^.^#)

2日前から千葉で2ヶ所、そして今日の埼玉川越。

明後日には四国へ。

トイピアノを乗せての音旅舎の旅は今年も続きますよ。





にほんブログ村
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。

朴久玲ピアノリサイタル
paku.jpg

昨晩は、私の師匠でもあるピアニスト朴久玲氏のピアノリサイタルでした。

久しぶりの都内での演奏会でした。


プログラムは、前半にスクリャービン:24の前奏曲Op.11

後半がムソグルスキー:展覧会の絵。

アンコールに、スクリャービン:左手のためのノクターンと

チャイコフスキー:トロイカ

毎回古典ものも入るのですが、今回はロシア音楽のみで。


感動を言葉にするのは難しい・・・

音楽とともに一喜一憂し、ただただ心が満たされました・・・

繊細かつ表現豊かな音色、見事な分析力、優しくそして力強く私たちに訴える。


特に「展覧会の絵」は、展覧会の絵が立体的になり、

物語が浮かび上がってくるようでした。

そして曲が終わるころには、涙があふれていました。





先生の著書です。

71V72lsfXlL.jpg






にほんブログ村 クラシックブログ
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。

トイピアノオペラ人形劇
今回で、音旅舎のコンサートは3回目です。

最初は、親子向けの作品の「イッツ・アニマル・タイム‼」

2回目は、トイピアノソロコンサート

そして、今回がこちらです30_201608091519226d8.gif


13668831_919528034839671_3149116926821780003_o.jpg 13913859_919528074839667_6511224833023066358_o.jpg

トイピアノと歌と人形のコラボなので、
トイピアノオペラ人形劇「アナンシと五」

IMG0001_201608091444423e1.jpg IMG0002_20160809144444cbe.jpg

四ツ谷にある絵本塾ホールにて

securedownload7_20160809144859da3.jpg

第一部は、トイピアノソロ&人形パフォーマンス。

畑さんとお兄様が作られた曲をトイピアノが奏でました。

今回もまた、大好きな手回しオルゴールみたいな、

心をほんわかあったかくしてくれるような、沁みわたる音を聴かせていただきました。

そして、今回はトイピアノの音色に乗って🎶、

銀色の猫が登場したり003-0143_20160809173215afb.gif金色のきれいなお魚が舞ってみたり

素敵なパフォーマンスも見ることができました🎶


いよいよ第二部は、トイピアノオペラ人形劇「アナンシと五」です。

トイピアノの演奏のほかパーカッションなどの効果音などもすべて畑さんです。

楽器を手で鳴らすだけでは飽き足らず(笑)足にまでくっついていました。

トイピアノを弾きながら、足踏みで鳴らすのでしょうね。

securedownload8_2016080914490102a.jpg

とにかく面白かった!お話も、音楽も。

お客様が、常にワクワクしながら観て聴いてできるように

工夫がなされていました。

さすがだなあと感心してしまいました(#^.^#)

securedownload9_20160809144902a18.jpg

終了後の畑奉枝さんです。


上演中の写真は撮ることができなかったので、

ぜひこちらをご覧いただけたらと思います。→こちら💛







にほんブログ村
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。

夏の夕涼みコンサート
IMG0001_20160809002102c9f.jpg

歌とサクソフォーンとピアノによるトリオなんて珍しい

既存のクラシックの枠を外すべく、自由なアレンジでアンサンブル。

トリオ名は‟レガリーノ”

‟レガリーノ”とは、イタリア語で「少しばかりの贈り物」。


13903383_918961904896284_5459049308936403743_n.jpg

securedownload4_20160809014914ded.jpg

securedownload5.jpg

雑司が谷の住宅街にある音楽堂でのコンサート。

高い天井のホールの2階席でコンサートを堪能しました。


ピアノ・ソロ、ドビュッシーの「アラベスク2番」。

サクソフォーン・ソロ、サンサーンスの『動物の謝肉祭』終曲。

ソプラノ・ソロ、武満徹の「島へ」。

ピアソラのトリオ、「チェ タンゴ チェ」。

特に心に残った曲です。

まさに、色の違う楽器同士が混ざり合って、一つの織りなされた響きとなって

私たちを魅了してくれました。

実は、ピアニストは音大時代同じクラスで学んだ、

そして、昔一緒にコンサートをした友なんです(*^_^*)






にほんブログ村 クラシックブログ
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。
プロフィール

ppart

Author:ppart
自宅で「ピアニッシモ」ピアノ教室を開いています。
音大生時代からピアノ指導に携わり、はや34年が経ちました。
その間には、いろいろなことがありました。
洗礼を受けクリスチャンになりました。
その後結婚をして2児の母となりました。
その子どもたちも、これから自分の足で歩むことを考える年となり、私も第二の人生を歩み始めました。

私の人生そのものの信仰とピアノを活かし、そして54年間生きてきた経験を活かして、私だからできることはないかと、立ち上げたのが
“pianissimo art”(ピアニッシモアート)、
略して“PPあーと”(ピーピーアート)

   

私、妹そして弟の兄弟3人で立ち上げた会社です。
それぞれの得意分野を生かしていきます。
誠心誠意の仕事で、皆様のお役に立てたらうれしいです。


pianissimo art HPへは、下のロゴからお入り下さい。
   ↓

みんなの喜ぶ顔が好き!ppロゴ名刺用(8)

* ピアノ教室 “PIANISSIMO”

* コンサート企画

* プロデュース

Pianisimo artオーディション!!
今年度のオーディションは

無事終了することができました。


埼玉県または近辺在住の音楽家の卵、現在演奏活動をなさっている方へ           
富士見市の"キラリ☆ふじみ マルチホール"、そして都内のホールにてミニコンサートを行いませんか?              
1人で演奏会するには重すぎる、でも演奏する機会は欲しいと考えている貴方!!                           
チャンスです!!
1人15分~20分ほどの持ち時間で、演奏してみませんか?
楽器は問いません。ソロでもアンサンブルでも可能です。
しかしながら、入場料をいただく演奏会なのでオーディションさせていただきます。
気に入った伴奏者がいらしたらその方もご一緒に。
伴奏が必要なのに伴奏者がいらっしゃらない場合は、私がお引き受け致します。
『ふじみ野・ハートフルコンサート』は、土曜日の午後の時間帯にサロン風のコンサートを毎年10~12月に予定しています。
『SHINE Concert』は不定期です。
演奏するチャンスにも恵まれますが、こういう企画が定着したら地域の文化向上にも貢献できると思っています。
賛同して下さる方お待ちしています!!
資料を欲しい方はこちらにメールを下さい。
capriccioso72@yahoo.co.jp

 

お知らせ

第19回『レパートリーおひろめ会』
7月16日(祝)13:30~
キラリ☆ふじみ メインホール

★『ピアノアンサンブルコンサート』(仮)
11月3日(土)
日仏文化協会 汐留ホール

★ 第9回『ふじみ野・ハートフルコンサート』
1月13日(日)14:00~
キラリ☆ふじみ マルチホール

ブログランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
BLACK☆STAR