FC2ブログ

ひだまり

第二の人生を歩き始めようとしている町のピアノ教師の日々を綴っていこうと思います。家庭のこと、ピアノ教室のこと、信仰のこと、そしてこれから始めようとしている第2の仕事のことなどの奮闘記です。
月別アーカイブ  【 2011年12月 】 

今年最後の日

あまり自慢できる話ではありませんが、今年はいつもより早く年賀状を書き終えました。

なかなか腰が上がらなかった大掃除も終わりスッキリしました。

両方の実家に持って行く黒豆も煮ましたよ。

大晦日、もう年越しそばも食べました。

台所の片づけも終わり、ゆっくりとパソコンに向かっています。


今年父からもらった年賀状に、

“泣こかい 跳ぼかい 泣こよっかひっ跳べ” 

鹿児島弁の諺が書いてありました。

「ためらうより果敢に挑戦しよう!」という意味です。


今年1年は、私にとってまさにそういう年でした。

“挑戦”の年でした。

そして、そこから新しい出会いが生まれました。

素敵な方たちとの出会いがありました。

慣れないことばかりで必死でしたが、学ぶことがたくさんありました。

来年はそれらを活かして、

もっと自分自身に余裕を持っていろんな色彩を作り出したいです。


このブログも3年目に入りました。

私の拙いブログに訪問くださった方々、コメントをくださった方々、

今年1年ありがとうござしました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまにとって幸多き1年でありますようお祈り申し上げます。






にほんブログ村
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。
スポンサーサイト



【 2011/12/31 】 生活 | TB(0) | CM(5)
プロフィール

ppart

Author:ppart
自宅で「ピアニッシモ」ピアノ教室を開いています。
音大生時代からピアノ指導に携わり、はや36年が経ちました。
その間には、いろいろなことがありました。
洗礼を受けクリスチャンになりました。
その後結婚をして2児の母となりました。
その子どもたちも、これから自分の足で歩むことを考える年となり、私も第二の人生を歩み始めました。

私の人生そのものの信仰とピアノを活かし、そして56年間生きてきた経験を活かして、私だからできることはないかと、立ち上げたのが
“pianissimo art”(ピアニッシモアート)、
略して“PPあーと”(ピーピーアート)

   

私、妹そして弟の兄弟3人で立ち上げた会社です。
それぞれの得意分野を生かしていきます。
誠心誠意の仕事で、皆様のお役に立てたらうれしいです。


pianissimo art HPへは、下のロゴからお入り下さい。
   ↓

みんなの喜ぶ顔が好き!ppロゴ名刺用(8)

* ピアノ教室 “PIANISSIMO”

* コンサート企画

* プロデュース

FC2カウンター