FC2ブログ

ひだまり

第二の人生を歩き始めようとしている町のピアノ教師の日々を綴っていこうと思います。家庭のこと、ピアノ教室のこと、信仰のこと、そしてこれから始めようとしている第2の仕事のことなどの奮闘記です。
月別アーカイブ  【 2011年12月 】 

保育園のクリスマスコンサート

川越市立小室保育園に行って参りました。

今日は寒かったので、体が冷えてしまうとまずいと思い、

貼るホッカイロを背中と腰に貼って、レッグウォーマーをつけて足攣り防止対策ばっちり!

コンサートの様子をブログに載せたくて、カメラを持参したのですが、

保育園の先生にお願いする時間が取れないくらい、予定より早い本番でした。

キリスト生誕音楽劇の朗読を保育園の先生にお願いしてあったので、

早めに伺って、合わせをしました。

それが終わったら慌ててドレスに着替え、本番でした。


かわいい・・・ござの上に座っているおちびちゃんたち。

2歳児・3歳児だと思います。

音楽にのって体をふりふり♪ 

振り過ぎて勢いでコロンとひっくり返ってました。

一番年上のお兄ちゃんお姉ちゃんたちは、お行儀よく椅子に座って聴いています。



・きよしこの夜~ジングル・ベル(ジャズアレンジ:Mino Kabasawa)

・O Holy Night !

・Ding dong, merrily on High

・『キリスト生誕音楽劇』

・神さまありがとう

・サンタが街にやってくる

・君は愛されるために生まれた




40分ほどのプログラムでしたが、みんな楽しそうに聴いてくれました。

給食をごちそうになって帰ってきました。


15日は写真撮れたらいいなあと思います。







にほんブログ村 クラシックブログ
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。
スポンサーサイト



【 2011/12/08 】 演奏 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

ppart

Author:ppart
自宅で「ピアニッシモ」ピアノ教室を開いています。
音大生時代からピアノ指導に携わり、はや36年が経ちました。
その間には、いろいろなことがありました。
洗礼を受けクリスチャンになりました。
その後結婚をして2児の母となりました。
その子どもたちも、これから自分の足で歩むことを考える年となり、私も第二の人生を歩み始めました。

私の人生そのものの信仰とピアノを活かし、そして56年間生きてきた経験を活かして、私だからできることはないかと、立ち上げたのが
“pianissimo art”(ピアニッシモアート)、
略して“PPあーと”(ピーピーアート)

   

私、妹そして弟の兄弟3人で立ち上げた会社です。
それぞれの得意分野を生かしていきます。
誠心誠意の仕事で、皆様のお役に立てたらうれしいです。


pianissimo art HPへは、下のロゴからお入り下さい。
   ↓

みんなの喜ぶ顔が好き!ppロゴ名刺用(8)

* ピアノ教室 “PIANISSIMO”

* コンサート企画

* プロデュース

FC2カウンター