FC2ブログ

ひだまり

第二の人生を歩き始めようとしている町のピアノ教師の日々を綴っていこうと思います。家庭のこと、ピアノ教室のこと、信仰のこと、そしてこれから始めようとしている第2の仕事のことなどの奮闘記です。
月別アーカイブ  【 2013年01月 】 

今年の発表会

ここに引っ越してきて丸10年が経ちました。

初めの何年間は、我が家のピアノ室で発表会を行っていました。


生徒が一人だったころは、『〇〇さんのレパートリーおひろめ会』

と題して、一人で何曲もレパートリー曲を披露。

幼稚園生だったので、童謡などの小品のオンパレードですが、

ちゃんと生徒が曲の順番を決めて演奏するのです。

生徒さんの家族、おじいちゃんおばあちゃん、友達を招待して、

普段よりちょっと正装して行なっていました。

演奏が終わるとリビングでみんなでお茶会です。


生徒が2~3人になってからも同じでしたが、

連弾もできるようになりましたので、

年に2回6月は独奏、12月は連弾の発表会をやっていました。


そのままの流れで、今でもうちの発表会は、

『レパートリーおひろめ会』と呼んでいるのです。


はじめは幼稚園生だった生徒さんたちも、

年数重ねるとあっという間に小学校高学年です。

多忙になってきたので、12月の発表会はやめて、

大きなホールで、年1回7月の海の日が定着したのです。


毎回ソロと連弾をやっていたのですが、

ここ2年間、連弾を封印していました。

ソロを充実させるためだったのですが、

今年は連弾を復活させようと考えています。

中学生以上は部活も忙しいので、希望者のみ。


年齢層が広いので、

どのように組むのがベストなのか・・・・

今回の課題はそこかな?







にほんブログ村 ピアノ教室・ピアノ講師
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。
スポンサーサイト



【 2013/01/31 】 ピアノ教室 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ppart

Author:ppart
自宅で「ピアニッシモ」ピアノ教室を開いています。
音大生時代からピアノ指導に携わり、はや36年が経ちました。
その間には、いろいろなことがありました。
洗礼を受けクリスチャンになりました。
その後結婚をして2児の母となりました。
その子どもたちも、これから自分の足で歩むことを考える年となり、私も第二の人生を歩み始めました。

私の人生そのものの信仰とピアノを活かし、そして56年間生きてきた経験を活かして、私だからできることはないかと、立ち上げたのが
“pianissimo art”(ピアニッシモアート)、
略して“PPあーと”(ピーピーアート)

   

私、妹そして弟の兄弟3人で立ち上げた会社です。
それぞれの得意分野を生かしていきます。
誠心誠意の仕事で、皆様のお役に立てたらうれしいです。


pianissimo art HPへは、下のロゴからお入り下さい。
   ↓

みんなの喜ぶ顔が好き!ppロゴ名刺用(8)

* ピアノ教室 “PIANISSIMO”

* コンサート企画

* プロデュース

FC2カウンター