FC2ブログ

ひだまり

第二の人生を歩き始めようとしている町のピアノ教師の日々を綴っていこうと思います。家庭のこと、ピアノ教室のこと、信仰のこと、そしてこれから始めようとしている第2の仕事のことなどの奮闘記です。
月別アーカイブ  【 2019年02月 】 

母校見学に

昨年末に誘わて、レッスンを調整してこの日を楽しみにしていました。

image1_20190302021059a78.jpeg

何十年ぶりに下車した地下鉄の駅。

出口はこっちだった!

江古田駅で同級生と待ち合わせをしていたので、

当時、毎日歩いていた道を何十年ぶりに歩いてみました。

私が1人暮らしをしていたアパートはもうなくなっていました。

目の前にあった幼稚園もなくなり、図書館になっていました。

image4_20190302021102316.jpeg

母校は2年前に建て替えが終わっていて、

見違えるようなセンスの良いキャンパスに変身していました。

image3_20190302021100866.jpeg
image2_2019030202110088a.jpeg

前と同じ広さの敷地に建っているとは思えないくらい、

広々としていて、工夫を凝らしたデザインの素敵な空間でした。

いくつものホールに、練習室、レッスン室、教室、図書館、学食。

今日も練習をしている学生がいて、

彼らのはつらつとした様子が輝いて見え、

私にもこういう時代があったなあと当時を思い出しました。

このような恵まれた環境でまた勉学に励みたいと思いました。

page_201903020211035da.jpg

忙しい中、隅々まで案内をしてくれたKくん、ありがとうございました。





IMG_20190209_00010001.jpg




にほんブログ村
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。

スポンサーサイト



【 2019/02/27 】 生活 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ppart

Author:ppart
自宅で「ピアニッシモ」ピアノ教室を開いています。
音大生時代からピアノ指導に携わり、はや36年が経ちました。
その間には、いろいろなことがありました。
洗礼を受けクリスチャンになりました。
その後結婚をして2児の母となりました。
その子どもたちも、これから自分の足で歩むことを考える年となり、私も第二の人生を歩み始めました。

私の人生そのものの信仰とピアノを活かし、そして56年間生きてきた経験を活かして、私だからできることはないかと、立ち上げたのが
“pianissimo art”(ピアニッシモアート)、
略して“PPあーと”(ピーピーアート)

   

私、妹そして弟の兄弟3人で立ち上げた会社です。
それぞれの得意分野を生かしていきます。
誠心誠意の仕事で、皆様のお役に立てたらうれしいです。


pianissimo art HPへは、下のロゴからお入り下さい。
   ↓

みんなの喜ぶ顔が好き!ppロゴ名刺用(8)

* ピアノ教室 “PIANISSIMO”

* コンサート企画

* プロデュース

FC2カウンター