FC2ブログ

ひだまり

第二の人生を歩き始めようとしている町のピアノ教師の日々を綴っていこうと思います。家庭のこと、ピアノ教室のこと、信仰のこと、そしてこれから始めようとしている第2の仕事のことなどの奮闘記です。

老人ホーム 春期コンサート

今日は、老人ホームで“春”をテーマにミニコンサートをやってきました。

私のピアノの生徒のお母さん方が、グループを作って、

ハンドベル演奏の活動をされていると聞いていたので、

「一緒にやりませんか」とお誘いしました。

メンバーのお一人が、参加できないということで、

その穴埋めを私がすることになり、

ハンドベルの練習をしてから老人ホームに向かいました。

春休みなので、子供たちも一緒に行って、

歌ったり、タンバリンやカスタネットなどの楽器で参加しました。

image5_201504020119302ae.jpeg

桜が満開できれいでした

今日はホームのスタッフの方にお願いして写真を撮っていただきました。 

image6_20150402011930db5.jpeg image7_20150402011929bd2.jpeg

譜面台が付いていて嬉しかった(笑)

image8_2015040201192912f.jpeg 

セッティングチェック OK!

image9_20150402011928215.jpeg image10_20150402011928456.jpeg
image11_20150402012213209.jpeg image12_20150402012213ec7.jpeg 

ハンドベルの演奏 

ピアノ伴奏で合唱

ピアノソロ

写真にはありませんが、最後にハンドベル演奏の体験もしていただきました。

image13_20150402012212656.jpeg




にほんブログ村
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト



【 2015/04/01 】 ピアノ教室 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ppart

Author:ppart
自宅で「ピアニッシモ」ピアノ教室を開いています。
音大生時代からピアノ指導に携わり、はや36年が経ちました。
その間には、いろいろなことがありました。
洗礼を受けクリスチャンになりました。
その後結婚をして2児の母となりました。
その子どもたちも、これから自分の足で歩むことを考える年となり、私も第二の人生を歩み始めました。

私の人生そのものの信仰とピアノを活かし、そして56年間生きてきた経験を活かして、私だからできることはないかと、立ち上げたのが
“pianissimo art”(ピアニッシモアート)、
略して“PPあーと”(ピーピーアート)

   

私、妹そして弟の兄弟3人で立ち上げた会社です。
それぞれの得意分野を生かしていきます。
誠心誠意の仕事で、皆様のお役に立てたらうれしいです。


pianissimo art HPへは、下のロゴからお入り下さい。
   ↓

みんなの喜ぶ顔が好き!ppロゴ名刺用(8)

* ピアノ教室 “PIANISSIMO”

* コンサート企画

* プロデュース

FC2カウンター