金目鯛の下処理

神津島のEちゃんから金目鯛が届きました!

毎回毎回、美味しい海の幸を送っていただいて、本当に感謝です。

冷蔵庫・冷凍庫に保存するにも、

そのままでなくきちんとした処理をしてしまわないと。

今回は、自己流ですが金目鯛の下処理を載せてみます。

securedownload4_2016091912180365b.jpg

まずは、包丁を研ぎながら考えます。

securedownload2_2016091912180172c.jpg

全部の金目ちゃんのうろこを取りながら考えます・・・


3尾は、塩焼きと、煮つけと、何か洋風レシピにするために、

内臓だけ取って、丸ごと姿のままにしておきましょう!

塩焼きの金目ちゃんだけ、内臓をとった内側と全体に塩をまぶしておきました。

わからなくならないように、メモをしてさっさと冷凍庫へGO!

securedownload5_20160919121803926.jpg

残りの3尾は、すべてお刺身で食べたい

だから、頭を切り離し、内臓を取り除きます。

securedownload6_20160919121804647.jpg

29.gif
そして、3枚におろしました!

上のパットの頭などはだしを取るので、これでおいしいみそ汁にしよう

下のパットの3枚におろしたものは、金網に乗せて、

皮がきゅるんとなるまで湯通しします。

すぐさま用意しておいた、氷水でしめます。

急いでいたので写真は撮れませんでしたが。

securedownload7_20160919121840b7c.jpg

29.gif
氷水でしめたものがこれです。

これらは、一旦冷蔵庫で冷やして夕食にお刺身でいただきます

お味噌汁もね(#^.^#)

securedownload8_20160919121841264.jpg

残ったお湯で、道具も殺菌~!

沢山いただいたので、残りの金目鯛はご近所さんにお裾分けです








にほんブログ村
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback