FC2ブログ

ひだまり

第二の人生を歩き始めようとしている町のピアノ教師の日々を綴っていこうと思います。家庭のこと、ピアノ教室のこと、信仰のこと、そしてこれから始めようとしている第2の仕事のことなどの奮闘記です。

第19回『レパートリーおひろめ会』無事に終了!

image2_2018071707283385e.jpeg

きれいなお花をいただきました

第19回『レパートリーおひろめ会』をお陰様で無事に終了することができました。

お手伝いいただいた会場スタッフの方々、

裏方を手伝ってくれた恵美ちゃん、

毎回調律とカメラマンを引き受けて下さる高田さん、

お母様方、そして、演奏もして自分の仕事も全うしてくれたみんな!

どうもありがとうございました。

本当にお疲れさまでした。

今年もみんなで作り上げた発表会でした。



9時に入館して、調律をやっていただいている間に、

受付のセッティング、舞台裏の椅子や舞台で使う椅子の準備、

ハンドベルのセッティング。

10時半から、私のピアノリハ。

11時から、中学生以上の生徒さんのピアノリハ―サル。

12時20分から、ハンドベルの譜面台位置確認と音出し練習。

12時40分から、それぞれ担当係の打ち合わせ。

13時受付開始。

13時半開演。

15時2部開始。

ほぼ予定通りに終演しました。

その後のお茶会で記念品と花束をもらい、

たらふく食べて飲んで、

お茶会が終わってもおチビちゃんたちは、

会館の外で水を得た魚のように生き生きと、

遊具で小山で走り回り、水遊びは終わりませんでした(笑)



私はというと、発表会前の生徒の指導に全力パワーを出しすぎたか(笑)

本番当日には口内炎を3個つくってしまいましたが、

終演まで、どうにか乗り切りました~(笑)


カメラマンに写真データを頂いたら、

発表会の様子をアップさせていただきます。





にほんブログ村 ピアノ教室・ピアノ講師
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト



【 2018/07/17 】 ピアノ教室 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ppart

Author:ppart
自宅で「ピアニッシモ」ピアノ教室を開いています。
音大生時代からピアノ指導に携わり、はや36年が経ちました。
その間には、いろいろなことがありました。
洗礼を受けクリスチャンになりました。
その後結婚をして2児の母となりました。
その子どもたちも、これから自分の足で歩むことを考える年となり、私も第二の人生を歩み始めました。

私の人生そのものの信仰とピアノを活かし、そして56年間生きてきた経験を活かして、私だからできることはないかと、立ち上げたのが
“pianissimo art”(ピアニッシモアート)、
略して“PPあーと”(ピーピーアート)

   

私、妹そして弟の兄弟3人で立ち上げた会社です。
それぞれの得意分野を生かしていきます。
誠心誠意の仕事で、皆様のお役に立てたらうれしいです。


pianissimo art HPへは、下のロゴからお入り下さい。
   ↓

みんなの喜ぶ顔が好き!ppロゴ名刺用(8)

* ピアノ教室 “PIANISSIMO”

* コンサート企画

* プロデュース

FC2カウンター