FC2ブログ

ひだまり

第二の人生を歩き始めようとしている町のピアノ教師の日々を綴っていこうと思います。家庭のこと、ピアノ教室のこと、信仰のこと、そしてこれから始めようとしている第2の仕事のことなどの奮闘記です。

発表会の様子①

第13回「レパートリーおひろめ会」報告の第一弾です。


始まりのベルで、映像が映りました。

そして、真っ暗な舞台にスポットライト。

私たちは舞台にスタンバイしていました。

いきなり朗読で「こいぬのうんち」が始まりました。

IMGP2421.jpg

IMGP2422.jpg

DSCF8074.jpg DSCF8075.jpg←拡大できます。

最後の曲を弾き終わって、また舞台が真っ暗になって終わりました・・・







にほんブログ村 ピアノ教室・ピアノ講師
もしよろしかったらポチッとお願いします。ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト



【 2012/07/19 】 ピアノ教室 | TB(0) | CM(2)
こういうものは開催までが大変ですので、終わるとなんかひょうしぬけしてしまうんですね。でも達成感があっていいものです。こういう時音楽をしていてよかったなと特に反響の多いものにはそういう感動があり、これを次もとか欲になるもので、こういうものには人間貪欲になりたいものです。
【 2012/07/21 】 編集
 ・ 藤田友人さん
おっしゃる通りです!
今脱力感です(笑)
来年は連弾復活です。
【 2012/07/21 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ppart

Author:ppart
自宅で「ピアニッシモ」ピアノ教室を開いています。
音大生時代からピアノ指導に携わり、はや36年が経ちました。
その間には、いろいろなことがありました。
洗礼を受けクリスチャンになりました。
その後結婚をして2児の母となりました。
その子どもたちも、これから自分の足で歩むことを考える年となり、私も第二の人生を歩み始めました。

私の人生そのものの信仰とピアノを活かし、そして56年間生きてきた経験を活かして、私だからできることはないかと、立ち上げたのが
“pianissimo art”(ピアニッシモアート)、
略して“PPあーと”(ピーピーアート)

   

私、妹そして弟の兄弟3人で立ち上げた会社です。
それぞれの得意分野を生かしていきます。
誠心誠意の仕事で、皆様のお役に立てたらうれしいです。


pianissimo art HPへは、下のロゴからお入り下さい。
   ↓

みんなの喜ぶ顔が好き!ppロゴ名刺用(8)

* ピアノ教室 “PIANISSIMO”

* コンサート企画

* プロデュース

FC2カウンター